姉はヤンママ授乳中in実家

姉はヤンママ授乳中in実家1話ネタバレ・感想

姉はヤンママ授乳中in実家

1話のネタバレ・感想をご紹介します♪

【無料試し読みはこちら】
姉はヤンママ授乳中in実家
▼ 下の画像をクリック ▼

BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

姉はヤンママ授乳中in実家1話

「姉はヤンママ授乳中in実家」の1話は、

「アンタってへんったいへっ!」

「お姉ちゃんのおっぱいを見て勃起するなんて!」

弟の拓也は、酔った勢いで姉アイカの乳首にむしゃぶりつき母乳を飲んでしまう。

サンゴでパンパンに張っているアイカのおっぱいを見て拓也はたまらずにチンポが勃起してしまった。

「アンタ、それ見せてみなよ・・・」

アイカは乳首を吸われ気持ちよくなってしまい反撃に出た。

「乳首を吸われたママじゃむかつくし!」

もともとヤンキーのアイカは、拓也のチンポをみて・・・興奮してきて、

逆に拓也はアイカのおっぱいを吸ってこう興奮しっぱなっしであった。

BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

姉はヤンママ授乳中in実家1話ネタバレ

「タク~今日、学校行かないの?」

ソファで横になり、おっぱいを丸出しにし最近生まれたばかりの赤ん坊に授乳させている姉のアイカ(25才)

現在は2児の母親であり、次男が生まれたのを機に、

子育ての為に一時帰省していた。

「あっ・・・」

「今、おっぱいみたでしょ!」

アイカは家族でくつろぐためのリビングなのに、

プルンプルンのおっぱいを隠すこともせずに赤ん坊に授乳をしていた。

拓也には、いやでも姉の丸出しのおっぱいが目に入った。

アイカが授乳姿が気になり、

顔を赤くしてしまう拓也を見たアイカは、

「あんたも飲むと?」

拓也を挑発するのであった。

アイカがおっぱいを丸出しにするのは、何も授乳中の時とは限らず・・・

風呂から出来た息子が、体をふくのを嫌がり家じゅうを駆け回って逃げ回っていた時にも、

アイカ本人もおっぱいポロりの状態でパンツ一枚で追いかけまわすのでした。

走るたんびにプルンプルンと揺れる大きなおっぱい♡

アイカは、子育て中ではあるが、弟とはいえ若い男の前でも恥ずかしがる様子もなくふるまっていた。

「結婚前もガサツだったけど今も変わらないな・・・」

「でも・・・」

「昔より色気が出てきたな・・・」

「これが人妻の魅力というやつか・・・」

3か月前に彼女と別れた拓也。

「姉弟でこんなことはダメだ」と、

頭の中では理性を押さえているが、

姉の裸を見るとついチンポは興奮を抑えることが出来なかった。

BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

なんなら、私の母乳を飲んでみる?

数日後、友達と酒を飲んで帰宅した拓也。

リビングには電気がついていた。

「誰か起きているんだろう・・・」

リビングに入ってみると。

「あ~タク~!おかえり~!」

アイカが子供を寝かしつけた後に

一人でビールを飲んで酔っ払っているアイカ。

何本かビールを飲んですでに顔は真っ赤に染まっていた。

見かねた拓也は、

「ほどほどにしとけよ!」

「授乳するおっぱいにアルコールが入ったら大変だろ・・・」

とアイカに注意する。

そして、自分の部屋に戻ろうとする拓也にアイカが。

「1杯くらいつきあってよ~」

一人で飲んでいるのが寂しのか、

拓也を強引に引き留めるアイカ。

一緒に二人で飲み始めると拓也がアイカに、

「姉貴はどこでも授乳してるし、だらしないんだよ!」

「オレだって男なんだ、気を使ってよ!」

普段の姉の振る舞いに酔った勢いでぶちまけてしまう拓也。

「はっ?」

「男だって?」

「拓也が?」

拓也は既に大学生だが、

アイカにとってはまだまだかわいいころの弟

としか見えていなかった。

「アンタなんてウチの息子と同じよっ!」

「男として見れるわけがない!」

「ぷっぷっっ・・・」

「あははははっっ」

アイカは大きな声で大笑いし、

拓也がディスりまくった。

「なんなら、飲んでみる?私のおっぱい?」

アイカの小さな息子と同じ扱いを受ける拓也をアイカはさらにからかう。

そして、なんと拓也が・・・

「飲む・・・」

!?

拓也の驚きの答えに、アイカは驚いて拓也の顔を見る。

「飲んでやるよ!」

「姉貴のおっぱい」

起こったのか興奮しているのか真剣な拓也。

「服、めくれよ!」

アイカに服をめくらせ、拓也はアイカの大きなおっぱいに・・・

ゆっくりと唇を近づけ、

アイカのピンク色の乳首に・・・

100996270_BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

姉はヤンママ授乳中in実家1話感想

「姉はヤンママ授乳中in実家」1話の感想です。

授乳中のおっぱいって・・・

ただのお母さんの作業的なものでしょ!?

って思っていた自分がこの作品を読む前までいました・・・

しかし、それは間違えで・・・

25歳のヤンママのプルンプルンの授乳姿はとっても興奮します。

もう、それだけでもオ〇ニーのネタになります。

巨乳のアイカの乳先は、大き目な乳首と乳輪と乳頭が吸い答えがあります。

そんな大きなおっぱいを弟に触られ、吸われて感じまくるアイカの性欲の貪欲さがとってもエロかったですね♪

【無料試し読みはこちら】
▼ ▼ ▼
BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用