姉はヤンママ授乳中in実家

姉はヤンママ授乳中in実家8話ネタバレ・感想

姉はヤンママ授乳中in実家

8話のネタバレ・感想をご紹介します♪

【無料試し読みはこちら】
姉はヤンママ授乳中in実家
▼ 下の画像をクリック ▼

BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

姉はヤンママ授乳中in実家8話

「姉はヤンママ授乳中in実家」8話は、

「タク兄と一緒にお風呂に入りたい!」

ダイキの頼み事で一緒にお風呂に入ることになってしまった拓也とアイカ。

さっきまで二人でセックスをしていた二人は、

ダイキが髪を洗っているときに我慢が出来ずに、

浴槽の中で拓也とアイカがセックスを始めてしまうのでした。

「今日は危険日だからっ!」

と中出しはやめと言っているのに・・・

「危険日のオマンコって・・・」

「すんげぇ気持ちよい・・・」

アイカのスベスベの肌と、

風呂場に響くエロい声が

拓也の我慢の支えられなくしてしまう。

そして、アイカのオマンコに

中出しをしてしまう。

(危険日だからいつもより精子を欲しがっているアイカの子宮)

(子宮口に亀頭が刺激されて気持ちの良い拓也は射精を我慢することはできなかった)

BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

前回の「姉はヤンママ授乳中in実家」ネタバレ

前回の「姉はヤンママ授乳中in実家」7話は、

「姉貴も俺のチンポを欲しかったんだな!」

夜這いをされた次の日から、

アイカは、夜な夜な拓也の部屋に行き。

チンポを求めそしてセックスを繰り返していた。

「そんなわけないでしょ!」

否定はするも騎乗位でイッってしまったときに・・・

眠っているはずの息子のダイキが拓也の部屋に来てしまい。

「これはプロレスごっこなのよ!」

息子に拓也のとのセックスを目撃されたアイカは・・・

⇒姉はヤンママ授乳中in実家7話ネタバレ

姉はヤンママ授乳中in実家8話ネタバレ&感想

「姉はヤンママ授乳中in実家」8話のネタバレです。

ダイキが髪の毛を洗って目をつぶって見えない状態で、二人でこっそりセックスをする拓也とアイカがエッチでした。

今回の「姉はヤンママ授乳中in実家」8話で

特に印象に残ってシーンは、

アイカの超絶にエロい身体!

今まで(1話から7話まで)も、もちろんエロかったのですが、

今回の8話は今まで以上にエロい描写で描かれていました。

今までのセックス中のアングルは、

横からや後ろからの描写がほとんどで(それでも十分にエロい!)

しかし、今回の「姉はヤンママ授乳中in実家」8話は、

上からアイカを見下ろすようなセックス描写で

セックスするシーンがあるんですが、

たちバック特有のエロい長めになっておりました。

特に、アイカの首からお知りにかけてのラインが最高にエロかったです。

たちバックからでもわかるほどのアイカの大きなおっぱい♡

そして、適度にムチムチ感は残っているけれどもくびれた腰回り。

ストーリーや破天荒の展開も面白いですが、

それを、アイカのエロ過ぎる身体でさらにエロく物語を見せるのが最高です。

そして、この日のアイカは、

中出しされると妊娠してしまうほど危ない

超危険日!

しかし、そのせいで、

いつもよりも子宮口が下がってきている状態。

でかいチンポの拓也の亀頭が、子宮の入り口にあたり、

いつもより気持ちよくなってしまう。

いつもより早く射精をしたくなってしまう拓也。

「今日は、危険日だから絶対に外に出してよね!」

中出しされると妊娠する危険があるアイカ。

「こんな気持ち良いオマンコ、姉貴じゃなかったらはらませているのに・・・」

拓也はアイカの言うことを無視して中出ししてしまう。

【無料試し読みはこちら】
▼ ▼ ▼
BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用